< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
じゅんきち
じゅんきち
「趣味は自転車です!」



愛車:

ロードバイク:Domane6.2

        TREK2.1

クロスバイク:TREK7.3FX

車:HONDA FIT RS 5MT
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アワイチ久しぶり

2015年08月19日

8月12日に久々にアワイチ(淡路一周)に行ってきました。

前は家から自走で明石まで行って淡路ぐるっと回って自走で家まで帰って来てましたが、最近は明石まで行きは自走で帰りは電車というふうにしています。

走るのがしんどいというより、家に帰る時間帯が暗くなり交通量が多いので自転車で走るのは危険なので安全重視で電車で帰ることにしています。

朝は5時に家を出発。

明石までは63キロ。基本的に2号線をず~っと走っていくんですが、早朝ということもあり交通量も少なく走りほぼ平坦な道なので走りやすくいいペースで走れます。

以前は明石までノンストップで行ったりしてましたが、今は高砂あたりで一度休憩入れたりしてます。

この日はちょうど高砂で休憩を入れようかと思ったら前に通勤中だと思うがロードバイクで走ってる人を発見して、しばらく後ろに着かせてもらおうと思ったら、ちょっと進んで加古川沿いを南下して行った・・・。

そのまま明石まで休まずに行こうかと思ったが、予定では8時20分のジェノバラインに乗る予定にしていたので、時間は十分にあった。

加古川を過ぎたあたりで一度休憩し、8時過ぎにはジェノバラインの乗船場に着いた。

8時20分の船は大型のやつだった。



この日は何組か自転車で淡路に渡る人がいた。

乗船場はこんな感じ。



船の中には自転車の車輪を乗せて固定できるスタンドも装備されている。

大きな船は揺れも少なく快適だった。

明石を離れ岩屋に向かって船は進む。



このおネイさん。スペシャのロードバイク乗って淡路一周するらしいです。

久々に一眼デジカメ背負ってきたので、ついつい撮ってしまいました。

いやこんなんばっかりじゃなくてちゃんと橋も撮りましたよ。

こんなんとか。



こんなんとか。



望遠でよったら、橋を渡ってるバスもしっかり撮れます。



と、写真を撮ってるうちに岩屋に到着。乗船時間は13分。あっという間です。

ペースの合いそうな人がいたら、一緒に走らせてもらおうと思っていたが、いなさそうだったので岩屋から一人旅。

いつもの反時計まわりで洲本を目指す。

途中、後ろから3人列車がやって来た。ちょっと前に通り過ぎたcafeで休憩してるのを見ていたがそこそこいいペースで走ってそうだったので、後ろに着いて走らせてもらった。



コンビニで一度休憩。三田から毎週淡路走りに来ているらしい。

この日は洲本まで行って帰るらしかったので、洲本まで行って別れまた一人旅になった。

洲本を過ぎたあたりから雨がパラパラと降って来た。路面を濡らすほどではなかったので、天然のミストシャワーという感じで気持ちよかった。

水仙郷を越えてモンキーセンターで一旦休憩。今日のサルは道路まで出て来ていた。

見ていると、サルが並んでガードレールから垂れる雨水を飲んでいる。サルもこんだけ暑ければのどが渇いてしかたないのか。

アワイチの中間地点の福良港まではあと2つ大きな登りを越えないといけない。

どちらもそんなに距離はないが斜度がきつくてしんどい。最近あまり斜度のきつい坂を登ってなかったので、結構足に来た。

昼ご飯はママンのチキンカツ定食。



ご飯とキャベツはおかわり自由らしいが、そんなに多くは食べられない。

食後は福良港で足湯につかりちょっと足を休めてから出発。



昼からもずっと一人旅。走ってる人はいるんだけどペースが合いそうな人がいない。

雨が降ったりやんだり、日がカーッと照ってきたりと不安定な天気の中走った。

ただ、全般的に風がなく午後からも走りやすかった。

走りやすかった分休憩も少なめで、夕方には岩屋に戻ってきた。



17時のジェノバラインに乗ろうと思ったら乗船場の都合で17時20分でないと乗せてもらえなかった。

結局岩屋で1時間ほど待つことになった。

時間が来たのでジェノバラインに乗って、明石駅まで行って帰りの電車の時間を確かめた。

次の播州赤穂行き 新快速の時間を見たら後10分もない。その次はまたしばらく時間が空く。

どうがんばっても、輪行バックに自転車入れて次の新快速に乗れそうにもなくゆっくりと自転車をパッキングして、もう一度電車の掲示板を見たら、何と電車は5~6分遅れ。

自転車かついで急いでホームに向かったら何とか乗れました。

ジェノバは待ったけど、新快速には待たずに乗れました。

ちょうど仕事帰りの人が多い時間帯だったので、電車に自転車を持ち込むのはちょっと気が引けましたが・・・。

入り口付近に立ってる人にちょっと詰めてもらって何とか電車に乗り込みました。

相生駅に着いて自転車組み立てて、ダラダラと走って家まで帰りました。

次の日、かなり足にダメージがありました。

以前はアワイチ行っても次の日とかなんともなかったのに、やはり体重が増えて重量オーバーのせいで足に負担がかかっているのかな。

しかし、四国1周して、仕事帰りに高取峠越えて帰って、アワイチして・・・。

最近、結構走ってるのに全然体重が減る気配がない。

やはり、食べる量を減らすか、もう少し乗る時間を増やすかしないとダメかなぁ。
  

Posted by じゅんきち at 22:38Comments(0)近畿

淡路に行って来ました。

2011年05月20日

アワイチ行ってきました。

昼から気温が上がって暑かったので、西海岸にあるシャワーで頭から水をかぶろうかと思ったが・・・。

元栓が開いていないのか水が出なかった。



夏の暑いときは、ここで水を浴びると気持ちいー。


サドルバック持って行くの忘れた・・・。

出発して10分で気づきましたが・・・。20分のロスが嫌でそのまま走りに行った。

「パンクしたらどうしょー」と不安いっぱいでした。


ジェノバラインに初めて乗りました。

13分で明石から岩屋まで・・・・。なんかもうちょっと長く乗っていたいような・・。


淡路に上陸して、福良港までの前半向かい風でした。
そんなにきつくはなかったが、いつものようなペースで走れませんでした。
勢いで登れる3つの登りは、「この3つ・・・なんか名前ついてんのかな?」などと考えながら、ぼちぼち登りました。


12:00までに福良港に着いたら、ママンでとんかつ食べようと思ってたが、着いたのが12:02だったので、ローソンのスパゲチーにしました。
暑い時にペペロンチーノは辛くてさらに汗が出るので、やめといたほうがよかった。


後半は追い風になるかと期待したが、追い風だったのは後半走り始めだけ・・・。
西海岸にでると、やっぱり向かい風だった。
足に負担をかけないように走れるペースで走った。

15時40分のジェノバラインがあるかと思ったら・・・・なかった。16時のジェノバラインに乗った。


夕方の街中は走りにくい・・・まぁ日が落ちて暗い中走るよりはまだましたっだ。

TOMATOによって自転車の点検をしてもらった。
後輪が斜めについてたらしい・・・。どうりでなんか下りで思ったラインに乗れない感じがしてた。
チェーンのオイルが乾いていたようだ・・・朝、オイル注してから走り始めたのに????
なんか、今使ってるオイルは長距離走るとすぐに乾いてしまうらしい。
長距離用に長持ちするオイル1本買っとくか。

家には20時過ぎに着いた。速効風呂に入ったが、日焼けした手足が痛かった。
晩御飯食べながら寝そうになった。今も眠い・・・。


先日の蒜山行った時よりも、体はラクだった。なんかだんだん走り方思い出して来た。

後は坂もうちょっと登れるようにならないとなー。  

Posted by じゅんきち at 23:11Comments(4)近畿

超過酷!!真夏のアワイチ・・・

2010年08月15日

14日にミクシィのコミュで淡路島一周のイベントがありました。

仕事もちょうど休みだったので参加してきました。

いつものように自走で明石のタコフェリー乗り場まで・・・。

体力を温存するためにかなりペース抑えて走ったんですが、この時点ですでに汗びっしょりでした。

フェリー乗り場に着くと既にほとんどのメンバーが揃っていました。

フェリーに乗って岩屋港で一人合流し、総勢15名の参加です。

淡路初めての人も多く、道案内は私ですか???

メンバーを見れば私の引くスピードで大丈夫なのか???

という顔ぶれですが・・・。

途中何回か休憩を入れながら・・・。

人数が多いとついつい休憩時間が長くなりすぎますが・・・。

それも仕方のないことかな?

水仙郷へ入る前の休憩の時だけ写真とりました。

この日撮ったのはこの2枚だけ・・・。




平地はなんとかいいペースで走れましたが、登りに入ると一気に汗が噴出して、ペースだだ下がりです。

昼休みの福良港に着いたのは13時頃・・・。

先に着いてたメンバーや後からやってきたメンバー、みんな暑さでかなりしんどそうでした。


そういう私もしんどかったですが・・・。


この日は花火大会もあり、観光のお客さんも多く福良港はかなり混雑してました。

ご飯を食べようとお店に入っても、店員さんも大忙しのようで、待たされるはあまりゆっくりできないはでしたが、海鮮丼おいしくいただきました。

昼からのコースはショートカットコースと、フルコースに分かれるということで・・・。

みんなしんどいからショートカットコースのほうが多いのかと思ったら、フルコース走る人のほうが多い・・・。

最初はショートカットにしようかと思ったが、みんなが行くならフルコースで・・・。

みんな元気ですね・・・。この時間からフルコース行くなんて・・・。

時間的に19時のフェリーになるかなと思ったが、後半かなりのハイペース。

しかも、海岸線ほぼ無風状態。みんなで列車になって30km巡航。

後半2回目の休憩をした時点で、残りの距離35km弱。

時間は16:15分。

休まず走れば18時のフェリーに乗れるかも?

という微妙な感じ・・・。

案内役として、そんな行程の組み方でいいのか?

もう一回くらい休憩したほうがいいのでは?

暑い夏じゃなかったら、迷わず休憩なしで走るという選択ですが・・・。

と思いながら、下した結論は「休憩なしで18時のフェリーに乗ろう!!」


結局、全員で18時のフェリーに乗れました。

後半あの暑さの中・・・みんなよく走りましたね・・・。

全員怪我なく無事に走れてよかったです。


今まで何回かいろんなイベントに参加しましたが、今回が一番楽しかったです。

一番しんどかったのも今回ですが・・・。

先日夜中にレースで10時間ソロ走った時よりもしんどかった・・・。  

Posted by じゅんきち at 22:26Comments(2)近畿

アワイチ行ってきました

2010年08月14日

アワイチ行ってきました・・・。

強烈に疲れました。

日記を書きながら寝てしまいそうです・・・。  

Posted by じゅんきち at 23:07Comments(2)近畿

今日も淡路に行ってきました。

2010年04月21日

実は今日も自転車で淡路島一周してきました。

今日のお昼は焼アナゴ丼



今日はしんどかったです。

いろいろあって、19時15分のフェリーで帰ってきました。

時間が遅かったので明石からは輪行で電車に乗って帰ってきました。


晩御飯は寝ずに食べましたが、今日もものすごく眠いです・・・。

寝てしまいそうなので、すぐに風呂に入って寝ます。  

Posted by じゅんきち at 22:50Comments(4)近畿

肋骨痛くても、淡路を走るぞー!

2010年04月18日

昨日は、肋骨が痛いのに・・・自転車で淡路島一周してきた。

集合は朝6時なので、4時出発と思ったが、

「いや待てよ、この肋骨でいつものように走れるのか?」と思い直し、30分早めて3時30分に出発する予定にした。

ということで、3時に目覚ましをセットして11時には寝た。

が、起きたのは2時過ぎ・・・結局そのまま起きて3時30分に出発。

真っ暗で寒い中走るというのもありますが、とりあえず集合場所までは肋骨をかばいながらゆっくりと走る。ママチャリにも抜かれそーなペースだ。

いつもなら1時間半かからない、別所のマックスバリュまで2時間掛かった。

5時半頃には辺りはすっかり明るくなってた。

マックスバリュで朝食を食べていたら、今日一緒に走る予定ののぶくんが走っていくのが見えたので、急いで準備をして追いかけた。

ちょっとペースを上げて走ってみたら、痛みは多少あるがそこそこ走れそうだった。

集合場所に集まったのは、予定通り4名。私、のぶくん、Mizzさん、kobabeeさん。

集合場所を6時30分に出発して、たこフェリー乗り場へ。

もう少し掛かるかと思ったが、7時30分頃には着いた。

7時45分発のたこフェリーで岩屋港へ向けて出発。

淡路から来たこのフェリー、車1台しか乗ってなかったけど・・・大丈夫か?たこフェリー。

フェリー到着後、すぐに淡路1周スタート。

今日はのんびりツーリングのつもりが・・・MizzさんもKobabeeさんもそこそこいいペースで走るんですね・・・。

ぜんぜんのんびりではありません・・・まぁ、私の痛めた肋骨でも何とかついていけそうなペースだ。

洲本で1回トイレ休憩を入れてその後、水仙郷の登りへ・・・。

登りもみんな速いんですね・・・。ついていけない・・・。

さすがに、肋骨に響く・・・。心拍が170以上になると呼吸困難になりそうだった・・・。

ということで、登りは無理せず心拍が170を超えないように走った。

心拍が170を超えないっていうのは体的には物凄いラクなんですが、スピード的には物凄くゆっくりだ。

そんな走り方しかできなかったので、登りでかなり待ってもらった。

モンキーセンターで休憩しました。今日参加したメンバーの自転車。


途中走りながら、ローテーションの練習を4人でした。

私もちゃんとした練習って初めてだったが、それなりの形でできたと思う・・・。これできるようになると、レースとかロングライドとかもっとラクにペース上げられそうだ。

その後きつい坂が2箇所程・・・登りはゆっくりしか登れない・・・。

頂上で待ってもらいながら福良の港へ12時着。

昼ごはんに海鮮丼(並)大盛1,400円。


こっちが3月に食べた海鮮丼(並)普通1,300円。

100円アップでこれだけ量がちがうんなら大盛のほうがお勧め!

その後は、自転車を海岸沿いの手すりに引っ掛けてタダで入れる足湯につかってゆっくりと・・。この日は寒かったんで、お湯が熱く感じた。


1時間30位たっぷり休んだ。

結局この昼休みだけ・・・のんびりツーリングな感じだった。

1時30分位に後半スタート。この日も帰りの海岸線は追い風だった。

追い風が気持ちよくて、肋骨痛いのも忘れて先頭引いてしまった・・・。

もうちょっと休憩いれるんだった・・・。

明石大橋の下で記念撮影。自分の写真みるとやはり痩せないと・・・と思う。


帰りは予定通り17時5分のフェリーに乗った。

明石からは、Mizzさんの案内で海岸沿いを走りながら加古川まで、その後のぶくんに姫路の辺りまで、最後はKobabeeさんに太子まで引いてもらって帰った。

いつもなら一人で2号線をゆっくりと走って帰るので、4時間位かかるんですが、どこを走ったかよくわからない道を引いてもらいながら3時間ちょっとで家に帰れた。しかもなんか物凄いラクさせてもらった。

みんなで走れて肋骨の痛さも忘れるくらい楽しい1日だった。

こんどはこんな感じ↓で行きたい。


朝早かったので、家に帰ったら、晩御飯食べながら、お風呂入りながら寝そうになりだった・・・。

結局ブログの更新もせずに寝ましたが、なぜか記事が書いてあった。

そういえば寝ながら書いといてって頼んだような・・・。

<今日の走行データ>
総走行距離 282.7キロ
走行時間 11:12:23
平均速度 22.8キロ/時
平均心拍 116
消費カロリー 5653   

Posted by じゅんきち at 22:59Comments(4)近畿

17日にのんびり淡路ツーリングにいきませんか?

2010年04月15日

今週末の17日に淡路一周する予定にしています。

今のところ参加者は私を含めて4名。

----------------------------

集合時間:朝6時

集合場所:セブン‐イレブン/加古川本町店

行き: 明石7時45分発のたこフェリーに乗船


帰り: 岩屋17時05分初たこフェリーに乗船

明石からの帰りは元気だったら自走で、しんどかったら輪行。
なので、輪行袋持参。靴、着替えも?(必要な方)

----------------------------

淡路ではたっぷり時間を取っているのでゆっくり走って、ゆっくり休んで、おいしいもの食べて一日ツーリングを満喫できます。

参加希望の方は集合場所に6時か、朝7時45分までにたこフェリー乗り場に来て下さい。

とは書くものの誰も来ないかな・・・・。  

Posted by じゅんきち at 22:35Comments(4)近畿

京都にお花見・・・

2010年03月21日

今日は京都へ行ってきました。

といっても車に自転車積んで、高速走って・・・。

家から京都まで車でいくと2時間ちょっとで着いてしまう・・・。

自転車で行ったら8時間くらいは掛かるか?


今日のメインは京都に来ることで、自転車はおまけです・・・。

昨日の疲れもあるので、今日はのんびりと走りました。

鴨川沿いを川上に、川下に・・・桜を見ながら・・・。

上流のほうは全然咲いていませんでしたが、下流のほうは綺麗に咲いてました。



京都は自転車で走ってる人多かったな・・・。

でも、ロード乗ってる人でもヘルメットかぶってなかったり、乗り方がちゃんとしてなかったり、自転車マナーとしてはあんまりきちんとしてない人が多いのかも・・・。

まあ、今日行ってちょっと走ってみて単にそういう人が多かっただけかもしれませんが・・・ちゃんとしている人はちゃんとしてるんだと思いますが・・・。

最近自転車ブームで自転車乗り始める人が多いと思いますが、安全に乗るために守らなければならないこともあるんですが・・・。最低限のマナーは守って安全に乗ってもらいたいものですね。  

Posted by じゅんきち at 17:25Comments(0)近畿

淡路日和!この時期淡路を走るのは最高かも・・・。

2010年03月18日

昨日は水曜日ですが、大きな声では言えませんが仕事休んで自転車で淡路島一周してきました。

SNSのミクシィに「ロードバイクin関西」というコミュニティーというのがあるんですが、そこのイベントで淡路島一周の企画があったので参加しました。(注:リンク先はミクシィに登録しないと見れません!)

平日なのに参加者は総勢24名。

朝7時30分タコフェリー乗り場集合ということでこの日は朝4時半に家を出発。

いつもならノンストップ2時間半くらいで考えるんですが、今日は余裕を見て3時間設定。

途中高砂のマックスバリュにも寄って朝ご飯食べてたら、余裕見てたつもりが、集合場所には着いたのはギリギリだった。

7時45分発のタコフェリーに乗船。

自転車 21台とポートカーの車1台が乗り込みました。フェリーの中に21台も自転車が一度に乗るってことなんてそうそうないんじゃないかな。

私は今回初めての参加だったので、参加者の皆さんとは初めて顔を合わせる人ばかりでした。

岩屋港のフェリー乗り場で3人合流して、総勢24名+サポート1名でアワイチ開始。

乗ってる自転車も、走るペースもばらばらです。

休憩場所に着く時間も差が出ます。

休憩回数も、私が普段走るときよりも多めで、長めです・・・。

休憩の感じはこんな感じです・・・。




コンビニに入りきらない自転車・・・。

前半は福良港まで激坂が3つ・・・。

やはり坂で差がかなり広がりました。

まぁ、参加されるメンバーの感じからそのようになりそうな感じは予測できましたが・・・。

私自身は今回、気分転換のつもりで来てましたので、皆で楽しく走れればいいなーという感じで走ってました。

アワイチ初めて走る人もいるようで、坂で苦戦している様子が見えました。

私が初めて、アワイチ走った時はやはり坂しんどかったですもん・・・。

いや・・・今でもそんなラクラクは登れませんが・・・。

一番最後が福良港に着いたのが既に13時過ぎ・・・。

昨日も紹介した海鮮丼(並)1,300円を食べました。


100円アップで大盛にもできます。

普段は、近くのローソンで弁当で済ませます。

せっかくきたのでたまにはおいしいもの食べるものいいもんですね。

ここで、予定が大幅に遅れていたため、当初の予定の1周からショートカットコースの120キロに変更ということになりました。

後半のスタートは14時半頃だったかな?

福良港まで約半分なので、ショートカットすると約40~50キロ・・・。

3時間は掛かるかな?という感じでしたが、この日の淡路はいつもと違ってました。

アワイチを時計周りに走ると後半は必ず向かい風・・・。

しかも、心が折れる強烈なやつ・・・。

でも、この日は違ってました・・・。

神様ががんばっている皆を応援してくれているかのような・・・。

無風・・・ややもすると追い風・・・。

海岸線を走っていると見える風力発電の風車が、いつもは背を向けているのに、この日はこっちを向いてました。

後半こんなに気持ちよく走れることってあんまりないんだけど・・・。

でも、皆と走っているので今日はペース抑え気味で走りました・・・。

最後、焼きアナゴで有名な魚増鮮魚店の前で休憩しましたが・・・あいにくあなごは売り切れ・・・。

ここから残り15キロ弱・・・。「最後ぐらいはしっかり走っとくか」と思い先頭集団に混じって走りました。

途中から抜け出して先頭独走してやろうかと思いましたが、最後まで持ちませんでした・・・。

岩屋港の前のファミマでアイスを買って、食べながら皆が走っていくのを眺めていました。

ゴールは17時過ぎ・・。

18時10分のフェリーに余裕を持って乗れる時間に着きました。

みんなそろって無事にゴールできてほんとーに良かったです。

いつもなら、ただ走るだけのアワイチですがたまにはこうやって皆で走るのもいいもんですね・・・。

また行きたいですね!

フェリーが明石に着いた時には既に辺りは真っ暗でした。

自走で帰ろうかと思いましたが、物凄く冷え込んできて「この寒い中走るの嫌だなー」と思い輪行で帰ることにしました。

輪行バック使うのはいついらいだろう?と思うくらい使ってなかったんですが、そんなに時間も掛からずに準備できました。

明石の駅で自転車を輪行バックに詰め込んで、新快速播州赤穂行きに乗りました。

思ったよりも混んでなかったので、自転車持ち込んでも大丈夫そうでした。

電車の中ではこんな感じで座席に立てかけています。

肩掛け用のベルトで倒れないように座席に固定してます。



相生駅に着いたのは20時9分。

駅で自転車を組み立てて、家まで走って帰りました。

帰って晩御飯食べたら、眠くて眠くて・・・。

やはり体は正直な物でかなり疲れたんでしょうね・・・。

風呂に入りながらおぼれそうになりました。

<今日の走行データ>
総走行距離 206.9キロ
走行時間 8:32:42
平均速度 24.2キロ/時
平均心拍 119
消費カロリー 4270

次の日の朝(今朝)思ったほど疲れも残ってなかったので、今朝もさぼらずに宝台山登っときました。  

Posted by じゅんきち at 22:09Comments(4)近畿

平日ですが・・・淡路島を走りに行ってきました。

2010年03月17日

平日ですが・・・。

 仕事休んで・・・・。

  淡路島を自転車で走ってきました。

昼に海鮮丼食べました。



朝が早かったので、とっても眠いです・・・。

今日はとりあえず風呂入って寝ます。

詳細は明日にでも書きます。  

Posted by じゅんきち at 22:20Comments(3)近畿

アワイチ行って来ました

2009年12月27日

淡路一周の旅から無事に帰ってきました。

今日は疲れました・・・。

もう寝ます・・・。  

Posted by じゅんきち at 22:29Comments(0)近畿

暑い中の淡路一周はしんどいです・・・。

2009年09月06日

昨日自転車で淡路島一周してきました。

5時に家を出発して、7時45分のタコフェリーに乗船。
フェリーからの明石の風景です。

朝8時前なのに日が差して暑くなりそうな気配でした。

8時12分から、いつものごとく時計周りに一周開始。

フェリーで何人か自転車乗ってる人と一緒でした。

同じくらいのペースで走る人がいればついていこうと思ってましたが、ペースの会いそうな人がいなかったので結局今日もひとり旅。

休憩少なめになるべく長時間続けて走ろうと思いましたが、暑さで休憩入れないと体がもちませんでした。

結局前半の福良港までに2回、後半福良港から岩屋までで3回休憩入れました。

水分だけで5リッターくらいは補給しました。

前回坂で攣った足ですが、今回は大丈夫でした。しかし、淡路の登りはきついです・・・。

あの登りがもう少し早いペースで越えられるようになりたいですね。

帰りは15時25分のフェリーに乗って帰りました。

明石から2号線を走って帰りますが、夕方の時間帯は物凄く渋滞してるんで、いつもゆっくり走って帰ります。

帰りにTOMATOに寄って自転車の点検してもらい、家に着いたのは20時半。

総走行距離は277キロ、水分だけで5リッター以上は補給しているのに、体重計に乗ると2キロ近く減ってました。

補給した分はほとんど汗で流れたんでしょうか・・・。

まあ、その後食べてすぐに体重戻るんで、一向に減りません。  

Posted by じゅんきち at 16:55Comments(8)近畿

タコフェリーに乗りました

2009年09月05日

七時四十五分発のタコフェリーに乗りました。

高砂のマックスバリュで朝ご飯の買い出し。

エクレア二個とまるごとバナナ一個。

これで補給なしで行けるとこまで行こう。

今日の不安要素…。

サドルバックつけてくるの忘れた…パンクしたらどうしよう…

日焼け止め持ってくるの忘れた…まぁたまには焼いてみますか…

  

Posted by じゅんきち at 08:03Comments(7)近畿

ノンストップ淡路島一周

2009年07月19日

昨日は朝4時に起きました。

出発の準備をして4時半に出発。

今日のテーマは『休まない。」

ということで明石のタコフェリー乗り場までは信号待ち以外休憩なしで2時間半走りました。

ちょうどフェリーが出発するところだったのでギリギリすべりこみで7時10分のフェリーに乗船。

この三連休は自転車で走っている人も多い感じで、何人か自転車の人もいました。

フェリーではキャビンに入らずにいつも船外のいすに座ります。(なんとなく)
いすもテーブルも動かないように固定されてます。


岩屋港に着いて7時40分に淡路島一周スタート。

岩屋から洲本まではスピードがでるので無理をしがちなところなんですが、今日は体力を消耗しないように多少ペースを落として走行。

途中FELTの自転車に乗ったお兄さんが前を走っていたので後ろについて走ることにしました。

人の後ろを走ると風の抵抗が軽減されるのでラクなんですよねー。

よしよし、このままいけるとこまで行ってやろうと思っていたら、洲本の手前でパンク。

お兄さんは待ってくれるはずもなく先に行ってしまいました。

止まってタイヤを見ると釘が刺さってました。運悪くくぎ踏んだようです。


『休まない』というテーマだったので、いきなり止まってしまいました。

パンクをした時には、予備のチューブとインフレーターという空気を入れる道具があるのでチューブを交換してしまいます。

所要時間は約15分。なんか出鼻をくじかれた感じです。

その後は一人旅・・・。

洲本を越えて淡路南部の登り下りの多いゾーンに差し掛かります。

最初のきつい登りに差し掛かったときに、「ん、いつもより何かしんどい」「足の痛みがいつもと違う」と感じましたが、なんとかクリアいつもよりペースがあがりませんでした。

結局最初ののぼりを終えた後、モンキーパークの入り口で休憩してしまいました。

「暑いから疲労感が違うんだろうか?」などど休みながら考えていました。結局20分くらい休憩してしまい、走り出そうとしたら、AnchorとFELTの自転車に乗った二人組みのお兄さんが走ってくるのが見えました。ラッキーと思って後ろについて走らせてもらいました。

二個目の坂は最初緩やかなのぼりがあり、一旦下って最後に斜度のきつい坂があるとこです。ここは、一旦下るときになるべくスピード出して勢いつけて惰性でいけるとこまで登ります。下りに入る前に、前の二人と少し距離を置き、一気に下って勢いつけて登りました。この作戦で、前の二人を一気にごぼう抜き・・・までは良かったんですが、足が動かない・・・。震えがくるくらい足にダメージがありました。「この坂登りきれるのか?」というくらいよたよたと登りました。結局二人のうち一人に抜かれました。

坂で隊列が崩れたので、その後また一人旅になりました。

そして三つ目の坂に差し掛かり登り始めた時、右足に激痛が・・・足がつるということはこういう状態なんですね・・・。

とりあえず自転車止めたはいいが足が痛くて動けず・・しばらくそのままに・・・。立っててもきついので、倒れこむように道路わきに・・・幸いちょうど路肩の広いところだったんでよかったです。倒れたはいいが足が痛くて、そのまま動けず・・・。おまけに左足も同様にちょっと動かしたらつりそうな感じ・・・。

まだ半分も走ってないのに・・・。とりあえず足が痛いのがおさまるまで休みましたが、自転車に乗って坂を登れる状態ではありませんでした。結局三つ目の坂は自転車押して上まで登りました。

まだ150キロ程度しか走ってないし、淡路はこれまで何回も走った経験がありました。こんな状態になることは今までありませんでした。坂を登りながら考えました・・・「何でこんなに足が痛いんだろう」・・・いつもと違うのは今回初めてSPD-SLのシューズを履いてきたことぐらい・・・。「靴の固定具の位置調整が悪いんだろう」という結論に達しました。

自転車押して坂を登る途中に、日陰を見つけて休憩しながら靴を脱いで固定具の位置を調整しました。後ろよりにつけていたので5mm程前のほうに動かしました。この5mmが大きいんだろうと思います。新しい靴を履いて50キロ程度は走ったことありましたが、50キロ程度ではなんともありませんでした。しかし距離を走るとちょっとづつ蓄積されたダメージが一気に爆発するんでしょう。それで今回の状態です・・・。

坂を登りきって下るときには自転車に乗って下りました。足をクルクル回してみましたが、上り坂等で負荷をかけなければなんとか走れそうでした。

福良の港まで行き、昼の休憩・・・。もう『休まない』のテーマはどこえらや・・・。しっかり休憩しました。

足湯にも使って疲労回復。


淡路の後半部分も坂が何箇所かあります。足湯につかりながら「後の坂押して登らないとダメかな・・・」「家までたどり着けるんだろうか」等考えていました。午後は13時から走り始めました。後半も出てすぐに登り坂があります。行けるかどうか不安に思いながら、坂にチャレンジ・・・。何とか自転車乗ったまま登れそうでした。やはり固定具の位置を変えたことで足への負担が軽減されたようです。無駄なところに力が入ってない感じです。なんとか走れそうな目処が立ったのですが、午前中のダメージは抜けずあまりペースはあがりませんでした。

途中海岸線を走っていると海水浴場に設置されているシャワーが見えました。誰でも使えそうだったんで自転車止めて、上のシャツだけ脱いで頭からシャワー浴びました。なんか物凄く気持ちよかったです・・。


ここから後1時間走れば岩屋に着きます。最後の力を振り絞って岩屋まで走りました。16時半到着。
結局9時間も掛かりました。時間掛かりすぎですね。

フェリーの出発は17時05分・・・。フェリーに乗るまでとフェリーの中で十分休憩はできました。

しかし、家まで60キロ明石から走って帰らなければ・・・。日も暮れてきて危ないのでゆっくりゆっくり走りながら、21時半に家にたどり着きました・・・。

そっこー、風呂入って、ご飯食べて、寝ました・・・。ということで昨日日記書けませんでした。

昨日の足の痛みがまだ残ってます・・・。二日目にこんなに疲労感が残ることっていままでなかったんですが・・・・。

固定具の位置、あなどれませんね・・・。まだ調整は完全にできているとは思ってません。もうちょっと調整が必要だと思います。
より速く、より遠くへ・・・・。足の力を自転車へ伝える一番肝心な部分です。しっかり調整しておこう。

総走行距離:270キロくらい
平均時速:24キロ/時より下だったろうな・・・

足のつった回数・・・3回
クリート(固定具)の位置を調整した回数・・・4回
SpecialThanks・・・アンカーとフェルトの自転車のお兄さん方、そして家で待っていてくださった家族の皆様



  

Posted by じゅんきち at 06:59Comments(3)近畿

今年最初の淡路島 一周 強風に注意

2009年03月21日

今年初の淡路島一周

6時43分相生駅発の電車に自転車を担いで乗りいざ明石へ。

明石には7時18分着。明石駅を出た所で自転車の組み立て。

組み立ては10分くらいで完了、駅から南にちょっと行ったら、たこフェリー乗り場に着きます。

たこフェリーは本数が以外と多いので時間を見てこなかったが、次の出発は8時25分と30分以上待つことになった。

25分発のフェリーが港に入ってきた時に、乗ってた車が2台だけだった・・・「いつもならもうちょっと乗ってるはずなのに、何でそんなに少ないんだ?」と思いましたが、家に帰ってからニュースを見たら、この日は高速料金1,000円になってたんで橋渡った人が多かったんですね。
たこフェリーがんばれー

でも、自転車は橋渡れません・・・。たこフェリーなくなったら淡路に行くには不便になるのでフェリーなくさないでください。


たこフェリーは明石海峡大橋の下をくぐって淡路島の岩屋港に20分でつきます。8時45分に岩谷港着、フェリーから飛び出しいつもどおりに時計回りに一周スタート。

洲本までは自転車の極楽地帯です
岩谷をスタートして洲本までの30キロくらいは、自転車で走るのにはサイコーの道です。
道はほぼ上り下りがなく平坦で信号も少なくそこそこ道幅もあるのでものすごーく走りやすいんです。
おまけに海岸沿いに走るので海を眺めながら走るのも、気持ちいいです。
このあたりは南国を思わせるような景観になってます。


水仙峡の登りはキツイんです。


洲本を過ぎてから水仙峡まできつい登りが続きます。やたら登りくだりがあります。ここら辺でどんだけ体力を残せるかなんですが、この日はそんなに疲れずに登れたような気がしましたが・・・福良の港あたりに来た時にはかなり足痛かったです・・・。

福良の港で、ママンというとんかつ屋さんで「みそカツ定食」を食べて一休みしました。ここのお店、ご飯とキャベツをお代わりし放題(無料)です。この日はご飯とキャベツおかわりもらっちゃいました。
福良の港にはうずしおドームがあり、無料の足湯があるんですが、この日は早く帰りたかったんでよりませんでした。


やはりトレーニング不足か?


淡路の後半は最初に登り下りが結構続きます。昼に休んだつもりでも体力が一気に消耗します。
この日は特に後半ペースが落ちました。やはりトレーニング不足か・・・・

ぜんぜんスピードがでない・・・・って、強烈な向かい風が吹いてる・・・。

しかも、ぜんぜんやむことなく吹き続ける・・ゴーッていう音で気が遠くなりそう・・・。

淡路を走って初めてリタイヤ考えました・・・・。

いつも多少は向かい風吹いてますが、あんな風の中、もう走りたくない・・・もうイヤだ・・・・と思って走ってたんですが、最後の明石海峡大橋が見えてくると、やっぱり淡路っていいな、また走りたいなと思うんですよね。

ふとした考え?

これまで時計回りにしか一周したことないけれど、逆回りすれば向かい風にあわなくてすむのか?
逆回りのほうがラクなのか?

きっとそうに違いない。今度また挑戦してみよう!

でも出発して洲本まで快調に走れるのは追い風のせいなのか?
ということはやっぱり最後は向かい風になるのか?
どうなんでしょう。  

Posted by じゅんきち at 18:08Comments(2)近畿

淡路から無事帰還-自転車で淡路一周-

2008年10月12日

11日の朝5時半過ぎに家を出発。
今日は日帰りなのでそんなに荷物はなく背中に背負ったリュックのみ。
中にはミニアンパンとミニチョコクロワッサン。
自転車で走るのは栄養補給しながら走らなければ体が持たないのでいつも食糧がはいっている。

6時前には相生駅北のローソンに到着。相棒はまだ来ていない。
しばらく待っていると赤い車で登場。

この日は車に自転車を積んで、明石まで行き、明石からたこフェリーで淡路の岩谷港に渡りそこから時計周りに一周するという予定。

自転車を車に積み明石へ向けて出発。
2号線から加古川バイパスを通り明石へ。
1時間ほどで到着。
フェリー乗り場の近くに市営の駐車場があるので車を止めに行ってみると、なんと8時からの営業だった。
明石に着いたのが7時過ぎだったので30分以上待った。こんなことならもう少しゆっくり来てもよかったのに。

駐車場があくまでの時間で自転車を車から降ろして準備をして、8時になってから車を止めてフェリーに乗った。
フェリーの出発は8時25分。乗船賃は自転車+人一人 580円。岩屋港着8時45分。

岩屋についていざ出発。いつものところで記念撮影。



ここから洲本市までは平坦な道が続き、南国を思わせるやしの木が道路沿いに植えられていて、ものすごく気持ちよく走れるところです。かなりハイペースで走ります。洲本までの31キロを約1時間ちょっとで走った。
結構ラクに走れたので、「今日は調子がいいなー」と思ったが、ふと、「いつもは明石までも自走(約70キロ)」なのがこの日は車で来たのでラクで当然。

洲本を越えて淡路の南に入るとかなりきつい登り下りが続く。
由良を越えて立川水仙郷あたりのきつい登り坂を子どもたちが団体で登っていた。中にはママチャリの子もいた。
ちょっと進んで止まり、ちょっと進んで止まりを繰り返して、「登っているといえるのか?」という感じだった。
さすがにこの坂はきつい。私もしんどかったが、子どもたちに「がんばれー」と声をかけながら抜いて登っていった。  続きを読む

Posted by じゅんきち at 08:38Comments(2)近畿

自転車で出かける朝はやはり早起き・・・

2008年10月11日

予定通りアワイチ出発です。
6時に相生駅北のローソン集合。

「5時に起きればいいか」と目覚ましをかけたが、結局4時過ぎには目が覚めた。自転車で出かけるときはいつも目覚ましより先に起きる。
今日もやはり早く目が覚めた。

まあ、出かける前にバタバタしなくてもいいので早く起きたほうがいいが早く起きすぎだろ。

それでも、なんか忘れものしてしまう。琵琶湖一周に行った時は地図を持っていくのを忘れた。結局地図なしで道路の標識だけをたよりに走ったが、しょせん陸続き、方向さえ間違わなければなんとか走れる。

夜のうちに雨が降ったようで、道がまだ濡れている。
「昼間は雨降らないだろう」、当たらない天気予報を信じてみよう。

さて、今日はどんな旅になるやら。  

Posted by じゅんきち at 05:26Comments(0)近畿

また天橋立いったんだよ

2008年09月21日

2日目の朝は明るくなってから走る予定だったので出発は6時。
辺りはすっかり明るくなっていた。
天気予報では降水確率50%。どんより曇ってた。

出発してすぐに天橋立を自転車でゆっくり渡った。
宮津側のほうが観光地として栄えているようだったが、朝早かったのでお土産屋さんとか全然開いていなかった。

まあ、当然おみやげなんて買って帰る気もありませんが・・・。

宮津側に着いてから178号を走り由良川沿いに南下するルートを選択、176はこの前来た時に相当やられたので、一人だったら絶対にリベンジするところですが、今回は相棒がいたのでやめときました。
といっても178号もそれなりに登り下りあるんですけどね。

コンビニがあったら休んで朝食をと思っていたが、海岸線はしってても全然なかった。けっきょく1時間ちょっと走って由良川沿いに入る手前で朝食。「これくらいのペースでいい?」って聞いたらもうちょっと「25キロまでで走ってくれ」と言われてしまったのでここからはちょっとペースを下げて走った。実際にはいつも自分が踏んでるギヤより2つ軽いギヤを使って漕いだ。これでちょうどいいくらいのペースになった。私の足には全然負担がかからない楽ちんペースだった。

休憩を入れながら、福知山まで南下して、175号に入りさらに南下。
西脇あたりで昼ご飯と思っていたが相棒がファミレスがいいというので探していたら結局社に着いてしまった。時間は14時になっていた。
ちょっと遅めの昼食をガストで食べた。自転車乗りにとって水分補給はとても大切なのでドリンクバーのあるファミレスは最適であるが、飲みすぎもよくないのだがついつい飲みすぎてします。これも貧乏くさい性格だから仕方がない。

15時にガストを出ると本格的に雨が降っていた。すぐやむかなーと思っていたが結局姫路に着いてもやまなかった。
途中いつも自転車の点検をしてもらっている店によったら、店長に「帰ったらサドルを抜いてさかさまにして水抜いて、チェーンと細かいねじの部分に注油しといてね」と言われた。「そんなに水なんかはいるのか?」と思ったが、実際帰ってやったら水がドバッと出てきた。「ん〜店長の言うことはちゃんと聞いとこう」と改めて思った。

自転車屋を出てちょっと走ったらやっと雨があがった。後1時間くらいで集合場所のローソンまでつくところだが、相棒はマックスバリュまで車で迎えにきてもらい車で帰ることにしたらしい。もちろん私は自走で帰る。途中で車で帰ったらなんかリタイヤしたみたいで嫌だからである。というか我が家は誰も迎えにきてくれん。
17時には相生のマックスバリュに着いた。相棒と別れて家に向かった。30分ほどで家に到着。とりあえず風呂に入って、自転車の水抜きと注油をして、晩御飯を食べてから、祭りの練習に出かけた。

実は祭の練習よりも自転車乗ってるほうがラクなのである。
今年の祭りは23日 もう少しで練習も終わりだ。
練習がなくなったらもっといっぱい自転車に乗ろう。

<今回の記録>2日間トータル
走行距離:369.4キロ
走行時間:16時間20分21秒
最高速度:52.8キロ/時
平均時速:22.6キロ/時
  

Posted by じゅんきち at 02:21Comments(0)近畿

天橋立にまたいったのかい

2008年09月18日

9月14日・15日に城崎温泉経由で天橋立に1泊2日で行ってきました。もちろん自転車です。

今回は会社の同僚と二人で行ったため普段走る距離より短めでした。
1日目 190キロ 2日目 170キロ 計360キロです。
彼とは何度か自転車で走りに行きましたが、一緒に走るのは今年の正月に九州に行った時、倉敷あたりで置き去りにして以来です。

1日目は朝5時相生駅の北側のローソン集合。先に着いて待っていた。
車でくるのかと思いきや、家から自転車に乗ってきたようだ。「なかなかやるなー。」と思った。

一緒に走り始めたはいいが、どんなペースで走っていいのかわからなかったが、とりあえず時速25キロあたりで走った。それなりについてくる。いや後ろにぴったりつかれている。「もっと行けるのか?」と思ったが、先も長いことなのでそのままのペースで走った。気温もあまり上がらなかったので40分〜1時間程度走って1回休憩をするくらいのペースで走った。

今回のルートは2号線を姫路まで走り、そこから312号を北上して城崎温泉まで行き、東に走って天橋立を目指す。

昼には豊岡に着いた。お昼御飯はジョイフルで食べた。ひとりで走っていると絶対にファミレスなど入らないが、二人でくると気にせず入れるのちょっといいかもと思った。ジョイフルで1時間ほどすごし、城崎温泉には2時過ぎに着いた。温泉に入ったが、あまり広いお風呂でなかったのであまり楽しめなかった。事前のリサーチが足りず一番近いところでいいやと思って入ったのが失敗だった。

3時前には天橋立を目指して東向きに走り始めた。京都にはいるまでは登りが続き多少しんどかった。京都に入ってから一緒に行った同僚が後半になってから足がよく動くようになってきたというものだから、「まあ残り30キロ程度だから大丈夫だろう」と少しペースを上げて時速28キロくらいで走った。結局6時になるかと思っていた天橋立到着時刻は30分ほど短縮できて5時半頃に着いた。

この日の宿泊先は天橋立ユースホステル 1人 1泊 2,950円。
ここがまたえらい山の上に立っていてここにたどり着くのにこの日一番斜度のきつい坂を登った。宿に着く前に「晩御飯は宿に荷物置いてから自転車で食べに降りようか」と話していたが、「この坂をもう一度登るのか?」と思ったら、「歩いていこう」と意見が一致した。

この年になってユースホステル初体験である。宿に入り受付を済ますと、その日につかう、シーツと枕カバーを渡され部屋に入った。
熊本からバイクに乗って旅をしているおじさんと一緒になった。
5人部屋だったがこの日は3人で夜をともにすることになった。

晩御飯は宿から歩いて10分ほどいったところの洋食屋さんで食べた。
選べるほど店もなく、そこにあった店に入ったので店の名前は覚えていない。ただ、看板が赤かったのだけ覚えている。日替わりの定食を食べた。この日は生姜焼き定食。生姜焼きと言えば肉だけ焼いているものだと思っていたのだが、肉ともやし、玉ねぎ、キャベツなど一緒に炒められたものが出てきた。そんなものなのだろうか?
これまだ味もあまり覚えていない。1時間ほど過して、宿にもどり交替で風呂に入ってそっこーで寝てしまった。恐らく9時ごろには寝てしまっただろうか・・・・朝、4時前に目が覚めた。

(続く)  

Posted by じゅんきち at 23:30Comments(0)近畿

天橋立行ってきました。

2008年07月21日

土曜日に自転車の修理が完了したので引き取って来た。
自転車の修理個所は

・ホイルがワンランクアップ
 BontragerSSR → BontragerRACE
・クランクがシマノになってた
 Bontrager → Shimano4550S+BB(アルテグラ)

以上で修理代6万円です。

なんか得した気分。

早速昨日走りに行って来た。
朝3時20分に家を出てめざすは天橋立。
ルートは姫路まで2号線。姫路から312を北上し、9号線を東に進み、175を通って天橋立まで。

書いたらあっという間のような気がするが片道165キロ。
行きはよいよい帰りは恐いだった・・・。

天橋立を自転車で渡ってひとまず目標達成といってもまだ帰り道が残ってた。

天橋立

行きはなんとか昼までには着いたが、帰り道暑さと食べ過ぎにやられて休憩ばかりで全然前に進まず・・・。

昼御飯にローソンで、『スタミナ弁当+焼きそば+ペットボトル500ml×2本』そらあんた食べすぎでしょというくらい食べた。

帰り道は176号を南下する予定だったが、20キロ程度の道のりに3時間掛った。とっても走っているというよりへばっている時間がほとんどであるが・・・。12時過ぎてからの時間帯、ものすごい暑さで、暑くて気分悪いのか?食べすぎで気分悪いのか?わからない状態だった。

ほぼ休み休みゆっくりゆっくり走って、福知山に着いたのが16時頃。
ここからさらに175号を南下して、社から372を西に進んで姫路へ。姫路からは2号線を走って家まで。
17時くらいからはやっと日が多少陰り、気温も下がってきたのでなんとかふつーのペースで走れるようになった。しかし、8時頃に暗くなり今度は暗いのであまりスピード出して走れなくなった。
日が変わるまでに家につくんだろうか?と思ったが家に着いたのは11時20分頃。

今回の旅行もちょっと無理しすぎだったな・・・・。
夏はあまり走れないなあー。

走行時間:14時間1分40秒
AVG:23.3km/時
走行距離:328km
最高速度:60.1km/時
  

Posted by じゅんきち at 23:56Comments(0)近畿